画像
2019/12/21作業実績 アルファロメオ 147 走行時クラッチが切れなくなる。踏み代がなくなる。 レリーズシリンダー交換 クラッチオーバーホール

  • HOME
  • 点検・整備
  • 2019/12/21作業実績 アルファロメオ 147 走行時クラッチが切れなくなる。踏み代がなくなる。 レリーズシリンダー交換 クラッチオーバーホール

走行時クラッチが切れなくなる。踏み代がなくなる。 レリーズシリンダー交換 クラッチオーバーホール

アルファロメオ 147で走行中クラッチが切れなくなるという事でご入庫いただきました。
エンジンが冷えているときは、調子が良いのですが温まってくると切れなくなるという症状でした。

サスペンションメンバーを外して、ミッションを降ろします。

ミッションを降ろして点検するとレリーズシリンダーがバラバラになってはずれました。

新品のレリーズシリンダーと外したレリーズシリンダーです。

クラッチディスクとクラッチカバーも交換します。

クラッチを組み付けて、ミッションをのせて、サスペンションメンバー等分解した部品を組み付けていきます。
レリーズシリンダーのエア抜き作業をして、試運転をしてお納車させていただきました。
作業目安時間 8時間
費用総額 77,000円

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!